立川の塾なら夢を実現する力が身に付く岡部学習塾

岡部学習塾

090-4392-5369

〒196-0033 東京都昭島市東町1-4-8

【営業時間】17:00~21:40

立川の塾は勉強・学習を通して「夢」を実現する力を身につけます

「夢」を諦めず、成功へと導く指導

立川で塾をお探しの場合は、子どもたちのやる気を引き出す「岡部学習塾」にお任せください。
当塾では、子どもたちに自分の未来に誇りと自信を持って欲しいと考えております。
自分の未来を想像し、夢を持つことは学習において最も重要な要素です。
目標に向かって諦めずに続けることができれば、必ず成功への道が開けます。
皆様は、お子様に「勉強しなさい」と押し付けてしまっていませんか。
注意を促すことはもちろん大切ですが、正しさを押し付けるだけでは、お子様は「勉強しよう」という気持ちにはなりません。
問題を解くには知識が必要であり、質問に答えるには知識だけではなく、技術も必要になります。
「知識」と「技術」は学習において非常に重要なものですが、それ以上に大切なのは勉強に対する意識です。
勉強に対する意識をお子様自身が持たないことには、どれだけ知識や技術を身に付けても良い結果にはつながりません。
「岡部学習塾」では、お子様に幸せになってもらうことを目的とし、自分自身が立てた目標を達成できるようお手伝いいたします。
立川で塾をお探しなら、多くの保護者様からご好評の声をいただく「岡部学習塾」へお気軽にご相談ください。

教育目的

ノートと筆記用具

学習を通して
「幸せ」になってもらう

当塾では、受験合格、成績アップのための学習だけではなく、その後の人生の「糧」になれるような指導を心がけております。
「何のために勉強をするのか」「勉強した先にはどんな未来が待っているのか」ということをしっかりと認識した上で、自分の将来がより輝けるものになるためのお手伝いをさせていただきます。

小学生について

勉強している小学生

「勉強」とは何かを共有

小学生は「勉強の必要性が分からない」という子が多いため、まずは勉強の楽しさ、勉強の捉え方を考えるための学習を行っていきます。
この時期に勉強の必要性を考えることは、その後の勉強に対する捉え方に大きな影響を与えます。
勉強することの価値や面白さを理解してもらい、中学入学後のためのトレーニングもしっかり行います。

中学生について

笑顔で勉強する学生

「勉強の必要性」を探求する

中学生は授業の内容が一気に難しくなり、勉強に追いつけず嫌になる時期です。
中学生の学習では、「勉強する習慣」と「計画力」を身に付けることを目標としております。
この時期に大切なのは、長い時間をかけて勉強をする習慣を形成することです。
そのため、「なぜ勉強が必要なのか」を理解してもらうことを心がけた授業を行っていきます。

塾長からのご挨拶

子どもが勉強しないのには理由があります

小学生・中学生のお子様を持つ保護者のみなさま。
こんなお悩みはございませんか。
「子どもが勉強してくれない」「学校の勉強についていけているのか不安」「言うことをきいてくれない」「テレビばかり、ゲームばかりしている」などなどついつい「勉強しなさい」「宿題しなさい」と押し付けてしまっていませんか?
子どもが勉強しないのには理由があります。
突然ですが「なぜ勉強しなきゃいけないの?」
もし子どもからこう質問されたら、みなさまはどう答えますか?
子どももそしてみなさまも自身も納得のいく、そんな答えを持っていますか?
子どもが勉強しないのには理由があります。
私の教育はまずそこからアプローチしていきます。
教育の目的は「幸せになってもらうこと」です。
教育とは「子どもがもつ可能性を探求すること」です。
親子関係をよりよいものにし、子どもが自ら求めた目標を達成できるようお役に立てれば幸いです。

17965085_1910183705928584_27021949_n

自己評価重要性

読書をする女の子

自分を見つめる大切な時間

小学校、中学校の時期は自分と向き合う時間を作ることが非常に大切です。
他者との比較から生まれるものは、小さな優越感か大きな劣等感だけ。
当塾では自分自身を見つめることで本当に大切なことは何か、また自分が今どう思っているのかを知ってもらいます。
自分のことを良く分かっているのは、他ならぬ子どもたち自身です。
自分を知ることでしっかりとした目標が立てられ、それに向かって進み続ける力を身に付けることができます。

過程が大切

何をしてきたかが大切です

「テストで良い点が取れなかった」「目標を達成できなかった」などの結果をコントロールすることはできません。
大切なのは、結果に至るまでにどのような過程を過ごしてきたかということです。
結果を出すまでに何をしてきたかという過程をしっかりと見直し、自分なりに反省して次に活かすことで必ず結果はついてきます。
立川の「岡部学習塾」では、結果ではなく過程を大切にすることを子どもたちに教えています。

勉強する男の子

生徒の一番の理解者に

生徒と保護者

大切なのは生徒を理解すること

当塾では、勉強を教えるためにまずは子どもたちの考えを理解することを心がけております。
子どもに勉強を教える時は、つい世間の常識や他人の意見を押し付けがちになってしまいますが、押し付けるだけでは勉強する意識は生まれません。
子どもたちの考えを理解し、共有することで夢の達成へ向けたサポートをしていきます。
「何度言っても子どもが勉強してくれない」とお悩みの場合は、ぜひ当塾にお任せください。

計画化3つの領域

MUST(しなければならない)

MUST

「したい!」とは異なる重要性

MUST(しなければならない)の領域では、勉強の「基礎」や「基本」を身に付けます。
勉強を行う上での土台になるため、「したい」「したくない」という考えではなく、学習の基本となる領域として認識しておく必要があります。

WANT(したい)

WANT

「したい!」を見つけて楽しむ

WANT(したい)の領域にあるものは、MUSTの領域とは違い楽しく取り組めるものです。
WANTの領域は勉強を行う原動力にもなりますので、自分なりの「したい!」を見つけることが大切です。

CAN(できる)

CAN

「したい!」をできるように

自分の「したい」をできるようにするためには、計画を練ってCAN(できる)の領域とMUSTの領域を一致させる必要があります。
MUSTの領域を習慣づけることで、3つの領域がうまく一致します。

アクセス情報

岡部学習塾

住所
東京都昭島市東町1-4-8
電話番号
090-4392-5369
営業時間
17:00~21:40

お問い合わせはこちらから

〒196-0033 東京都昭島市東町1-4-8

[営業時間]17:00~21:40 

シャーペンを持つ手

立川の塾は大切なことを学べる教室です

立川の塾「岡部学習塾」では、勉強を通して子どもたちの夢を実現するためのお手伝いをさせていただきます。
「何のために勉強するのか」という意識を早い時期に持つことで、その後の学習にも大きな差が出ます。
前に進み続ける気持ちを大事に、自分と向き合いながら勉強に取り組む指導を行いますので、立川で塾をお探しの場合はぜひ当塾へご相談ください。
なお、当塾は「西立川駅」より徒歩5分と非常にアクセスの便利な場所にございます。
どうぞお気軽にお問い合わせください。

TOP